« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

オープンスクール

Mainbanner_new

25日は京都教育大学附属高校(本校)のオープンスクールで、午前は内部生(京都中と桃山中)対象で、午後は外部生対象で、たくさんの方々がいらっしゃいました。
電子工学部は1教室を借りて、サッカーロボットと木登りロボットの実演と説明をさせていただきました。
親御さん生徒さん共に興味深く聞いていただき、たくさん質問してくださいました。
関西圏にお住まいの方々、是非、京教附属高校に来てください!!

来年に向けてのロボカップの準備はあまり進んではいませんが、主に
①赤外線センサー
②モーター
③キットではなくマイコンでの直接制御
の3つにおいてハード面を開発していきたいと思っています。

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

2010年9月20日 (月)

eneloopの容量調べ

今までたくさんあるeneloopをバラバラに使ってきたものですから、何度も使ってきたeneloopとあまり使ってこなかったeneloopがあります。
もちろん、何度も使ってきたら容量も減ってきます。
だから、そのバラバラのeneloopを適当に6本選び直列で放電すれば、1個だけが先に容量がなくなったりします。
残り5本はまだ使えるのにもったいないですよね。

それだけだったらまだいいのですが、これからは6本直列で充電しようと考えているのでそんな電池(先になくなる電池)と一緒に充電すれば、その電池だけ満充電できなくなってしまいます。
すると、もっと使える時間が短くなってしまいます。

そこで・・・容量のできるだけ同じ6本を1セットにしてしまって、直列にしたまま充放電しようと考えたわけです。
つまり、タミヤで売っているような電池パックにしてしまおうと考えたわけです。

そんなわけでeneloopの容量調べをしてみました。

電池を0.3Ωの抵抗をつなぎ、1.000V以下になるまでの時間を測定します。
定電流回路を知らないのとめんどくさいのと抵抗1つの方が安いので、定電流回路でなく抵抗にしてしまいました。
H8でシリアル通信してパソコンにデーターを送りました。

適当に4本取って調べてみると・・・(クリックすると拡大します)

58

横軸は時間で、縦軸は電圧(mV)です。

こうやってみるとNo.8とNo.5では2倍も容量に差があることが分かります。
(なおNo.の数字は適当に背番号をつけただけです)
あとこのギザギザはA-Dコンバータの誤差と思ってください。

一本10~20分で放電が終わりました。

そして、eneloop用充電器で充電して数時間放置し再び測定してみると・・・(クリックすると拡大します)

58_2

ご覧のとおり4本の電池は同じ特性に・・・

ここから分かることは、以下のどちらかがあてはまるだろう・・
予想その①:1番目のグラフの測定の前、それぞれの電池の充電してからの期間が違う。
        つまり、同じときに充電すれば同じ容量になる。ということ
予想その②:同じときに充電しても自己放電の仕方が違う。
        つまり、ほっといたら容量が少なくなる電池とならない電池がある。

これを見分けるために再び充電して今度は数日もしくは数週間放置してから、同じように放電しようと思います。
でも、これは無作為に取った4本なので他の電池でもやってみたいと思います。

2010年9月14日 (火)

パルス波

まだぜんぜん試していませんが、
赤外線のパルス波感知は感度が良すぎても距離が分からなくてダメだし、
感度が悪すぎても反応しないしダメな気がします。

逆に感度が良いやつと悪いやつを組み合わせてやるのもひとつの手かなとも思います。
でも一つのセンサーでやりたいです。

コメントをいただいた方々ありがとうございます。
かなり参考になりました。

まだやっていませんが、とりあえずやってみたいと思います。


ぼく(部長)が文化祭の日に体調不良で欠席・・・
しんどかったです。悲しいです。体調管理は大事です・・・


気を取り直してぼちぼちいろいろやっていきたいと思います。
近々オープンスクールで展示をするのかな?
詳しくはわかりませんが展示ができるようです。

2010年9月 6日 (月)

赤外線リモコン受信モジュールが・・・

H8とパソコンは無事通信できました!

しかし、赤外線リモコン受信モジュールを調べてみると、普通のリモコンにはとても感度がいいのですが、パルスボールに対してはかなり感度が悪いのです。
50cmくらい離すと無反応になります。
おそらくパルスボールのパルス波は40kHzなのに赤外線リモコン受信モジュールは38kHz対応だからでしょう。

みなさん、パルスボール対応のセンサーってどんな仕組みでやっていらっしゃるのでしょう?
フォトダイオードとかに40kHzだけを通す回路を組むんでしょうか?
ぼくはマイコンは少し触れますが、その辺の電子回路の知識があまりありません・・


さてさて文化祭が近づいてきました。
でも残念ながら京都教育大学附属高校の文化祭は関係者(生徒・保護者)以外は入ることができません。

電子工学部では展示をやります!
サッカーの試合と木登りロボットを実際に動かそうと思います。
プレゼンテーションが今までロボットの工夫とかしか作ってこなかったので、ロボカップについてだとか赤外線ボールについてだとかのプレゼンを作らなくっちゃ!

2010年9月 4日 (土)

液晶失敗

液晶に文字を表示できませんでした。
配線はもう一度確認し、コントラストも変えてみましたが、文字が表示されるべきところが黒くなってるだけ。
液晶が壊れている気がします。
というのは以前配線ミスで高い電圧をかけてしまった気がするからです。

というわけでパソコンに文字をシリアル送信しようと思います。
役目は同じなので。

2010年9月 2日 (木)

アクセス数2000突破!!

2010年7月11日にブログを開設してから2ヶ月弱、アクセス数2000を突破しました!!
これからもがんばっていきますので、よろしくお願いします。