その他

2010年11月14日 (日)

高校生車座フォーラム

高校生車座フォーラムというイベントがあって行ってきました。
いろんな分野の研究者と高校生が輪になっていろんな話をするというイベントです。
京都大学女性研究者支援センター主催ですが、男子女子関係なく参加できます。

4グループに分かれました。僕の入ったグループは3人の研究者と7人の高校生でいろんなことを話しました。
研究者はどんな仕事か、理学部と工学部はどう違うのか、研究者が研究しているテーマとの出会いなどを聞きました。
いろんな分野があって、研究者は狭く深く研究するけれども、その先にはいろんな分野と繋がっているんだということが分かりました。
研究者は自分のやりたいことをとことん突き詰めていっているんだと思いました。
また、学生時代での大学の先生方とのめぐり合いというものも自分の将来の研究テーマに関わってくるんだということとかも知りました。
他にもいろんなことを聞きました。

いろんな分野に目を向けることができてとても世界が広がりました。これからもいろいろな分野のことを吸収できたらいいなと思います。

金曜日のことですが、理科室にあるオシロスコープを初めて使わさせてもらいました。赤外線リモコン受信モジュールがパルスボール(ロボカップジュニアサッカーB部門で使われる公式ボールで赤外線を発光する)の光を受けてどのような信号を受けているのかを目で見ることができました。
PWMのデューディー比がボールとの距離によって変化するのがすごく分かりやすく見えました。

2010年10月30日 (土)

センサープロジェクトに参加した

SSC(Super Science Club:部活とは違う)っていうのがありまして、いろんな講座があって、センサープロジェクトっていうのに参加しました。

1回目の今日は、可変抵抗と固定抵抗を直列につないで、固定抵抗の電圧をみるという、とても基本的なものでしたが、発表をしまして、内容を理解することとは違った難しさが、発表することにはあると感じました。

発表で思うように伝わらないのは次の2つがあるように思います。
①分かっているのに文章がぐちゃぐちゃになる。
②分かっているつもりで実は頭の中がきちんと整理されていない。

発表を通じて自分の頭の中を整理できるということが発表のメリットであるというふうにも感じます。だから、学会とかいうものがあるのかもしれません。

①を克服するにはたぶん慣れが必要ですね。
いろいろ発表する機会を作って、うまく文章にまとめられるようになりたいと思います。

2010年10月23日 (土)

京都大学宇治キャンパス公開へ行ってきた

電子工学やロボットとはあまり関係ありませんが、京都大学宇治キャンパス公開2010へ行ってきました。
ぼくは公開講演会と「加速器でつくるレーザー」と「慣性静電閉じ込め核融合装置」というのを見てきました。
パンフレットです。

公開講演会では1つ目と2つ目を聞きました。
1つ目は「宇宙から見る地球の大気」というテーマで、人工衛星と地上観測の違いとか気象観測の歴史とかを聞きました。
人工衛星からどうやって大気のある物質の濃度を測定するのかなと思ったら、電波でいろいろすると、測定できるそうです。
2つ目は地域の景観の美しさについてから始まり、過疎についてなどを聞きました。

展示のほうでは、まず「加速器でつくるレーザー」というのを見に行きました。
ていねいに説明していただき分かりやすかったです。
電子を光に近い速度で行く軌道を磁場によって揺らしてレーザー光を出すそうです。
波長が自由に変えられるそうです。
とっても広くて、莫大な予算がかかっていそうな感じでした。

次に総合展示のプラズマ閉じ込めについて聞きました。
核融合発電までの道のりは長そうです。
現段階では閉じ込めるだけだそうです。
でも、閉じ込めるのではなく、レーザーを当てる方式の核融合発電もあるそうです。

最後に「慣性静電閉じ込め核融合装置」というのを見てきました。
こちらも核融合ですが、かなり小規模で、発電をするのではなく、中性子をだして地雷から返ってくる電波を測定して地雷発見器を作るための核融合だそうです。

どれもかなりおもしろかったです。
詳しく説明してくださった方々ありがとうございました。

さて宇治までの電車でPSoCの本を読んでました。
はじめてのPSoCマイコンっていう本なんですが、とても分かりやすいです。
42151l
PSoCマイコンのすごさに感動しました。
アナログフィルタとかもマイコン内部に簡単に設置できてすごいです。
時間がかかりそうですが、がんばって干渉防止のための40kHz以外の超音波センサーを作ってみたいと思います。

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

2010年10月22日 (金)

定期テスト終了!&アクセス数5000突破!!

定期テストが終わりました~!

アクセス数が5000突破しました!
これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

2010年9月26日 (日)

オープンスクール

Mainbanner_new

25日は京都教育大学附属高校(本校)のオープンスクールで、午前は内部生(京都中と桃山中)対象で、午後は外部生対象で、たくさんの方々がいらっしゃいました。
電子工学部は1教室を借りて、サッカーロボットと木登りロボットの実演と説明をさせていただきました。
親御さん生徒さん共に興味深く聞いていただき、たくさん質問してくださいました。
関西圏にお住まいの方々、是非、京教附属高校に来てください!!

来年に向けてのロボカップの準備はあまり進んではいませんが、主に
①赤外線センサー
②モーター
③キットではなくマイコンでの直接制御
の3つにおいてハード面を開発していきたいと思っています。

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

2010年9月 2日 (木)

アクセス数2000突破!!

2010年7月11日にブログを開設してから2ヶ月弱、アクセス数2000を突破しました!!
これからもがんばっていきますので、よろしくお願いします。

2010年8月23日 (月)

ロボカップ合宿

彦根で行われた2泊3日のロボカップ合宿に行ってきました!!
1日目にプレゼンで発表し、
2日目に実際にロボサッカーの練習試合をし、
3日目に金沢工大の先生の講演を聴きました。
ダイセンモーターのブラシを交換したというチームもあり、おもしろかったです!
ぽよこまだんなさんのリンクを追加しました。
ロボカップ合宿でいろんな方々とお話でき、みなさんありがとうございました!

来年のロボカップのための主な予定
①パルスボール対応のセンサー自作
②モーターを強くする
③強いモーターで制御できるようにする
④キッカーをつける

カメラもしたいですがまずは以上のことができてから。
とりあえず、がんばります!!

2010年7月 9日 (金)

レゴ(MINDSTORM)の整理

やっと定期テストが終わりました。
ロボカップジュニアサッカーではダイセン電子工業製を使っていましたが、次のWRO(レゴだけで行うロボコン)のために、今日部員みんなでレゴ(MINDSTORM)の整理をしました。
テストをやった午後なので疲れました。
部品が一緒くたになっていたのがきれいに分別できてとてもやりやすくなりました。
WROは7月24日に関西大会で時間がないですががんばります!!
WROのためのロボットを作ろうとしましたが、今回のルールはかなり難しいです。
50mm×50mm×600mmのポールを登らなければいけません。
今日少し組み立てようとしましたがあまり進まず…。
日曜日にコートの材料を買いに行く予定です。

京都教育大学附属高校電子工学部です。

京都教育大学附属高校電子工学部です。
電子工学部のチーム:e^πi+1(ZERO)はロボカップジュニアサッカーA LightWeight部門で出場しました。
京都ノード予選優勝、京滋奈ブロック予選優勝、全国大会4位入賞、世界大会3位入賞してきました。
世界大会はシンガポールであり、7月19日から26日まで行ってきました。
世界大会での様子が高校のホームページに載っています↓↓↓
世界大会でのチームe^πi+1(ZERO)の様子